累計1.2億冊の大ベストセラー!「ギネス世界記録2012」!


今週のオススメ書籍は、世界で一番売れている本の日本版「ギネス世界記録2012」です (≧▽≦)ノ


編者:クレイグ・グレンディ 価格:3,100円(税込)

世界一に認定された様々な記録が掲載されている「ギネス世界記録」。
とても真似できないような素晴らしい記録から、違った意味で真似できないちょっと変わった記録まで
盛りだくさん Σd(ゝ∀・)

今回の「ギネス世界記録2012」では、日本版ならではのオリジナルページが充実 (´▽`人)
“がんばれニッポン”をテーマに、なでしこジャパン、浅田真央選手をはじめとする「世界に誇れる日本人の
偉業」
や、日本各地で大勢の人が力を合わせて世界記録に挑み、見事達成した大記録も紹介されています。

また巻頭特集には、「ジャニーズ 栄光の軌跡」としてHey!Say!JUMPの薮宏太・山田涼介のスペ
シャルインタビューも掲載 (*ゝ∀・)。
写真も載っているので、ファンの方にはオススメです。

もちろん、全世界のすごい記録も充実 (。・ω・)ノ
世界一たくさんピアスをつけた男性世界一舌の長い女性といった驚きの記録から、世界の最新テクノロジー
や身近な犬や猫の記録までを写真付きで分かりやすく紹介しています。
大人から子供まで、図鑑のように見て、読んで楽しめる大ボリュームの一冊です(o・ω´・o)b

「命」の意味を問う感動長篇、「アントキノイノチ」!


今回の記事では、さだまさしが綴る感動の物語「アントキノイノチ」をご紹介します (o^▽^o)ノ


著者:さだまさし 訳:中山宥 価格:630円(税込)

<あらすじ>
遺品整理業社「クーパーズ」の研修社員として働く永島杏平は、高校生のころにある同級生の「悪意」を
きっかけにして二度その男を殺しかけ、
そのことが原因で心を閉ざし高校を中退していた。
それ以来他人とうまく関われなくなっていた杏平だったが、遺品整理という「命」と向き合う現場を体験してい
くことで、次第に傷ついた心をほぐしていく。
杏平はそんな日々を送る中でゆきという同い年の女性と知り合うが、彼女もまた、人には言えない壮絶な
過去を抱えていた・・・。

 

人気シンガーソングライター・さだまさしの、5作目となる小説です (・ω・)ノ
実在する遺品整理業者「キーパーズ」をモデルに、もがき苦しみながらも成長していく若者の姿と「生と
死」というテーマを描いた感動作です。

「アントキノイノチ」という、某プロレスラーを思い出さずにはいられない少し変わった題名の作品ですが、内
容は上にあるようにいたってマジメです (-`д´-)
陰惨な「悪意」によって心を壊された主人公・杏平が、死者に対しても誠実であろうとする上司や先輩たちのの姿を
目にする事で自分を見つめ直し、少しずつ立ち直っていく様子は読んでいて心動かされます。
重いテーマを扱っていますが、決して暗くなり過ぎず、読んだあとには心が温かくなるような作品です。

 

また今週末の11/19には、岡田将生と榮倉奈々のW主演で実写化された映画も公開されます (ノ>ω<)ノ

ちなみに、最後まで読むとちょっと変わった題名の意味も分かるようになっています (○ゝω・○)ノ

最高の野球ノンフィクション!「マネー・ボール」


トップ次第で組織も変わる!
あらゆるメディアで話題を呼んだマイケル・ルイスの傑作「マネー・ボール」をご紹介します (`・ω´・)ノ


著者:マイケル・ルイス 訳:中山宥 価格:798円(税込)

<あらすじ>
メジャーリーグ球団アスレチックスのトータル年棒は、ヤンキースの3分の1ほど。
けれど、成績はほぼ同等。
この不思議な現象はゼネラルマネージャーであるビリー・ビーンの革命的な考え方のせいだ。
彼の魅力的な考え方は、なんにでも応用できる。
本書には選手たちがだどる数々の人生の感動と、人が生きていくための勇気が溢れている。

 

マスコミで絶賛された他、スポーツノンフィクション作品の枠を超えてビジネス書としても読み継がれている
ロングセラー作品
です (。・ω・)ノ
文庫化にあたって著者本人による文庫版あとがき「ベースボール宗教戦争」、丸谷才一の解説「思考と生き方のた
めのマニュアル」も追加されています。

また、11/11からブラッド・ピット主演の映画が公開されています d(。ゝェ・´)

野球が好きな人もそうでない人も、十分に楽しめる作品です。
映画と合わせてお楽しみ下さい。